2021年04月06日

タイヤ交換 ダンロップ SPORTMAX ROAD SMART 4


2021年4月 走行距離132351km


前回のタイヤ交換は、2017年8月6日で、今回はそれから約3年半ぶりのタイヤ交換となり、走行距離は2213km。

というわけで・・・

DSC_0329.JPG

DSC_0328.JPG

ラフ&ロードにピットイン(* ̄∇ ̄)ノ

ラフ&ロードでは、只今2021 ダイナミックスプリングセール開催中です。


さて、今回チョイスしたタイヤはダンロップのSPORTMAX ROAD SMART 4。




ダンロップ 公式サイト


サイズはF 120/70 ZR17(リム幅 3.5)、R 150/70 ZR18(リム幅 4.5)です。

メーカーの規定では、リアのリム幅4.5の18インチですと、170/60 ZR18のタイヤになり、こちらの標準リム幅が4.5、許容が4.5〜5.5となっています。

一方今回チョイスした、150/70 ZR18のタイヤは標準リム幅4.0、許容3.5〜4.5となっています。

ですが、ラフ&ロードのアストナージさんによると

「リム幅4.5ならば150ぐらいのタイヤのほうがキレイに入っていいですよ。」

85b3e85b05b56a9c336dde4505781a42.jpg
※画像はイメージです。

とのことで、今回こちらの150/70 ZR18のタイヤをチョイスしてみました。


ただ、こちらの150/70 ZR18のタイヤ寸法は幅160、外径672となっており、

いや、むしろ150じゃなくて、160のタイヤなんじゃないの?

と思いますが、いかがなものでしょうか・・・



で、実は前回の流れから今回もブリヂストンのスポーツ寄りツーリングタイヤ、BATTLAX SPORT TOURINGシリーズの最新作であるT32にしようと思っていたのですが、

リアがメーカー在庫なしで納期に時間がかかりそうだということと、

価格が高いということ・・・

ブリヂストン SPORT TOURING T32はタイヤ価格が定価設定され、ショップとしても値引きには限界があり、それほど安く提供できなくなったとのこと・・・

で、メーカー希望小売価格は、フロント 120/70 ZR17で22990円、リア 160/60 ZR18で34100円、前後で57090円で、フロント 120/70 ZR17、リア 180/55 ZR17の前後セットの場合ですとセール価格でも50000円です。
※取り寄せは一部セール対象外

これは、ダンロップの同じくスポーツ寄りツーリングタイヤであるROAD SMART 4(オープン価格)より前後セットで約5000円ほど高いということになります・・・

2021 ダイナミックスプリングセール


またダンロップのROAD SMARTシリーズもかなり性能がよくなってきたとのことで、今回は久しぶりにダンロップをチョイスしてみました。

こちらのダンロップ SPORTMAX ROAD SMART4はフロントから軽快にロールする特性があるとのことで、もしかしたらハンドリングのヤマハとの相性がいいのではと期待してます。

で・・・

DSC_0330.JPG

作業終了。

DSC_0331.JPG

DSC_0334.JPG

DSC_0333.JPG

DSC_0332.JPG

で、家に帰ってから・・・

DSC_0336.JPG

皮剥きします。







が、実は・・・



ということらしいですが、やっぱりやっておいたほうがいいようです・・・



で・・・

DSC_0337.JPG

クリームクレンザーと靴用たわしで・・・

DSC_0339.JPG

DSC_0338.JPG

DSC_0340.JPG

こんな感じで・・・


DSC_0341.JPG

仕上げに水洗い。

DSC_0343.JPG


DSC_0342.JPG

剥けてんのか?

まあ、あとは走って剥くしかないです。


で、水かけたので・・・

DSC_0344.JPG

チェーンの給油だけしておきます。

DSC_0345.JPG

DSC_0346.JPG



今回のタイヤ交換費用は、

タイヤ前後 44329円(フロント 18326円、リア 26003円)
バルブ前後 1100円
工賃 5500円

合計 50929円












FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索

Hi-Side.

Hiroko(広島高潤)



旧車・絶版バイクランキング

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
にほんブログ村

posted by ダルマ at 18:46| Comment(0) | メンテナンス タイヤ

2021年03月27日

デイトナ MOTO GPS RADAR 4 装備


2021年3月 走行距離 132323km


2015年2月16日に2013年1月発売モデルのデイトナ MOTO GPS RADAR LCDを装備してから、EWAC(Early Warning And Control=早期警戒管制)仕様となっていた我がFZ750ですが、当該機器の故障により、この度警戒システムを最新の仕様にアップグレードいたしました。


















images (50).jpeg
※画像はイメージです。

















で、届いたのがこちら

DSC_0282.JPG
デイトナ MOTO GPS RADAR 4

こちらは、2019年3月発売モデルです。


DSC_0283.JPG

DSC_0284.JPG
本体です。

DSC_0285.JPG

DSC_0286.JPG
別売りの取付けステーは、2013年モデルと共通のようです。

DSC_0287.JPG
付属品

DSC_0288.JPG
取説類


デイトナ 公式サイト


さて、車体に設置します。

DSC_0289.JPG
マウント位置は従来と同じにしてます。

DSC_0290.JPG
電源はこちらから。

2013年モデルがシガーソケットからの給電だったのに対し、2019年モデルではUSB/DC変換ケーブルになっていて、5V出力のACアダプターからの給電となっています。

DSC_0291.JPG

では、起動してみます。




本日の作業終了。







FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索

Hi-Side.

Hiroko(広島高潤)




旧車・絶版バイクランキング

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
にほんブログ村

posted by ダルマ at 14:35| Comment(0) | 電装系アクセサリー

2020年11月30日

オイル交換 Hiroko (広島高潤)


2020年11月 走行距離132273km


前回のオイル交換は、2018年11月の前回車検時で、走行距離は76km。


今回も車検時にショップにお願いしました。


今回のオイルはショップオススメの100%化学合成オイルのHiroko(広島高潤)です。

お値段はちょっと高めですが、性能は間違いなく良く、シフトチェンジやクラッチ操作でその違いがわかるとのこと。


main.jpg

体感できる高性能を実現する広島高潤のバイクオイル


オイル 3リットル 10800円、オイルフィルター 800円、工賃別。







FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索

Hi-Side.

Hiroko(広島高潤)




旧車・絶版バイクランキング

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
にほんブログ村

posted by ダルマ at 17:12| Comment(0) | メンテナンス オイル

車検 2020年


2020年11月 走行距離132273km


今回は・・・














images (47).jpeg
※画像はイメージです。

















シュケンじなくって・・・















車検です・・・














購入から24年、12回目の車検となります。


今回もかかりつけのYAMAHA YOU SHOPにお願いしました。

DSC_0225.JPG

さて、今回は前回の車検で問題となっていたヘッドライトの光量不足の改善策としてメインハーネスの交換をお願いしました。

交換したメインハーネスは、Hi-Side.さんからラインナップされている社外品です。




で、メインハーネスを交換した結果、ヘッドライトはそれほど明るくなっていなかったとのことです・・・



















o1080108014594000673~2.jpg
※画像はイメージです。
















images (46)~2.jpeg
※画像はイメージです。












が、車検の規定が従来ですと二灯式ヘッドライトの場合一灯ずつの光量を検査しなければなりませんでしたが、現在は二灯式ヘッドライトであっても一灯ずつでなく、二灯で光量を満たしていれば合格ということで結果的には車検では問題なしということでした。


ですが、実際ライトを点灯させてみると、オーナー目線ではやはり前より明るくなっているように感じました。


で、その他の点検を一通りやっていただいた結果、ひとつ問題が発生・・・


リアブレーキキャリパーの雌ネジの山がなくなってユルユルになっているとのことでした・・・















images (5).jpeg
※画像はイメージです。



















なので、本来ならばキャリパー交換となります・・・













が、純正のリアブレーキキャリパーはすでに販売終了しているため、程度のいい中古を探してオーバーホールして使用するか、他車のものを流用するか、あるいはブレンボなどの社外品を使用するかになるのですが、今回はとりあえず現物をヘリサート加工して使用することとし、ヘリサート加工をお願いしました。


その他の整備内容はエンジンオイル、オイルフィルター交換、タンク固定ボルト前側2本交換、フロントフェンダー割れ補修になります。


費用は、重量税5000円、検査登録印紙代1700円、自賠責保険9680円、検査代行18000円、整備費用52569円の合計86949円でした。


DSC_0227.JPG


で、実際にメインハーネスを交換していただいてから走行してみた結果、アイドリングも安定しており、回転数の上がりかたもスムースで、なんとなく点火系にストレスを感じないようなフィーリングを得ました。



バイクのエンジン不調改善やパワーアップの手段として、イリジウムプラグにしたり、イグニッションコイルをASウオタニ SP2 フルパワーキットのようなアフターパーツに交換し、点火系を強化するという手もありますが、FZ750のような発売から35年も経った古い車体の場合、まずはメインハーネスを新品に交換することを強くオススメします。


DSC_0228.JPG






FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索

Hi-Side.



旧車・絶版バイクランキング

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
にほんブログ村

posted by ダルマ at 16:46| Comment(1) | 車検

2020年09月04日

Hi-Side. FZ750 メインハーネスセット Type-00


2020年9月 走行距離 132258km


8月も終わりまして、早いもので再来月は車検です。

前回の車検での懸念事項のひとつであったマフラーの音量オーバーは、グラスウールの巻き直しで改善されましたが、バッテリー直結で対応していただいたヘッドライトの光量不足の根本的な改善はまだなされていない状態です。

というわけで、今回はメインハーネスを新品に交換することといたしました。

とは言っても、純正のメインハーネスはとっくにメーカー欠品となっています。


そこで、今回はHi-Side.さんの社外品を購入いたしました。

DSC_0199.JPG
FZ750 (1FM) メインハーネスセット Type-00

で、こちらのFZ750 メインハーネスセット Type-00は、希少車用製品のため、完成品在庫なしとのことで発注から商品受取りまで約1ヶ月かかりました。

お値段は、税込62150円です。


なお、こちらのFZ750メインハーネスセットは、国内仕様の1FM用と、輸出仕様の2MG用がラインナップされています。

また、FZR1000 (2GH)用もラインナップされています。
Hi-Side. ラインナップ製品 YAMAHA


DSC_0200.JPG

DSC_0203.JPG

DSC_0205.JPG

DSC_0206.JPG

DSC_0209.JPG

DSC_0210.JPG

DSC_0207.JPG

DSC_0211.JPG

で、交換作業は車検も兼ねてショップにお願いする予定です。






FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索

Hi-Side.



旧車・絶版バイクランキング

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
にほんブログ村

posted by ダルマ at 21:56| Comment(0) | メンテナンス 電装系

2020年06月16日

チェーン清掃・給油


2020年6月 走行距離132249km


DSC_0134.JPG

バイクのチェーン清掃と給油の目安は500〜1000km走行毎とされてます。
RK チェーンのメンテナンス

前回のチェーンの清掃と給油は2017年9月8日、走行距離は、70km。

走行距離でいえばまだメンテナンスの必要はありませんが、年月が3年近く経っていますので、ここらで一回やっておこうと思います。

というわけで、今回はチェーンの清掃と給油を行います。

DSC_0135.JPG

いつもどおり、こちらの手順にしたがって行います。


RK ホワイトメンテナンスセット


さて、まずはメンテナンススタンドをセット。







と、いつも簡単に言ってますが・・・







メンテナンススタンドをセットする場合、たぶん、おそらく、本来ならばふたりでやるべきなのでしょう・・・

バイク屋さんですとか、ショップのプロの人は必ずふたりでやってます。








が、ひとりしかいないんで、ひとりでやるしかありません・・・


やり方は色々あると思いますが、自分はいつもこうやってます。





で、まずはチェーンの清掃です。

DSC_0136.JPG

DSC_0137.JPG

こちらのRK チェーンクリーナーで、チェーンの清掃を行います。

DSC_0139.JPG

DSC_0140.JPG

DSC_0142.JPG

チェーン清掃完了。

チェーンの清掃が終わったら次は・・・

DSC_0144.JPG

こちらのRK チェーンルブでチェーンの給油を行います。

チェーンルブは沈澱しやすいので、RKの仁さんもおっしゃっているとおり作業前によく振って・・・

















shake



















shake、shake、shake、


images (10).jpeg
※画像はイメージです。



※動画はイメージです。






















で、

DSC_0145.JPG

給油が終わったら・・・

DSC_0146.JPG

余分なグリスを拭き取って・・・

チェーンの清掃と給油完了です。

DSC_0148.JPG

本日の作業終了。








FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索




旧車・絶版バイクランキング

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
にほんブログ村

posted by ダルマ at 17:48| Comment(3) | メンテナンス チェーン

2020年05月28日

バッテリー交換 台湾ユアサ YB14L-A2


2020年5月 走行距離 132247km


DSC_0084.JPG














ご無沙汰しております・・・











DSC_0085.JPG

DSC_0086.JPG


で、早速メインスイッチを入れてみます・・・



























images (5).jpeg
※画像はイメージです。










と言うわけで、今回はバッテリー交換です。




前回のバッテリー交換は、2018年9月22日、走行距離は68km・・・



で、今回も台湾ユアサのバッテリーをチョイスし、楽天でご購入。
台湾ユアサ YB14L-A2










これだけ安いと逆に心配になります。














なんか、別のバッテリーっぽいモノが届くんじゃないかと・・・















DSC_0087.JPG
台湾ユアサ YB14L-A2


本物が届きひと安心です・・・



さて、早速作業に入ります。


DSC_0091.JPG

まずは、付属の電解液をアッパーラインまで注入して20分待ちます。
GSユアサ バイク用バッテリーの交換方法(開放式)

















1586446941153.jpg
※画像はイメージです。

















その間に・・・


DSC_0090.JPG


古いバッテリーを外して・・・


DSC_0092.JPG


20分経過してから新しいバッテリーに交換。










さて・・・















※動画はイメージです。














で・'・・

















DSC_0093.JPG

本日の作業終了。



FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索



旧車・絶版バイクランキング

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
にほんブログ村

posted by ダルマ at 18:54| Comment(0) | メンテナンス バッテリー

2018年11月04日

フロントブレーキパッド交換 メタリカ


2018年11月 走行距離 132197km


リアブレーキパッド同様フロントブレーキも今回の車検時に交換していただきました。

前回のフロントブレーキパッド交換もリア同様に3年以上前の2015年8月、走行距離は28081kmです。

で、フロントのブレーキパッドはショップオススメのメタリカです。



















images (11).jpeg
















メタリカです・・・
















で、こちらのメタリカ ブレーキパッドは、お値段はちょっと高いんですが、一度使ったらやめられなくなるらしいです・・・




FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索




旧車・絶版バイクランキング

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
にほんブログ村

posted by ダルマ at 19:55| Comment(0) | メンテナンス ブレーキ

リアブレーキパッド交換 デイトナゴールデンパッド


2018年11月 走行距離 132197km


今回は車検時に実施。

前回のリアブレーキパッド交換は3年以上前の2015年8月、走行距離は28081km。

今回もデイトナゴールデンパッドをチョイスいたしました。



FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索



旧車・絶版バイクランキング

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
にほんブログ村

posted by ダルマ at 19:50| Comment(0) | メンテナンス ブレーキ

イグニッションコイル交換 ヤマハ純正


2018年11月 走行距離 132197km


イグニッションコイルの交換です。

こちらのイグニッションコイルは1年半前ぐらいに新品で入手しておいたモノなんですが、入手したまま交換してなかったので今回の車検整備の機会に一緒にやっていただきました。

IMG_20181024_151751.jpg

IMG_20181024_151825.jpg


で、イグニッションコイルを交換する必要性があるのかというと、走行中に点火系統の不具合は特に感じないのですが、キャブレターのオーバーホール後も300km程度の1回のツーリング走行でプラグが真っ黒になるという症状があり、これは点火が弱いので不完全燃焼を起こしてプラグが真っ黒になっている可能性があるかもしれないということで、メーカーから新品が供給されなくなる前にイグニッションコイルを新品に交換してみようと思ったわけです。

車検から引き取って乗って帰ってきた感じからすると、ちょっといいかも?


また、イグニッションコイルに関しては、アフターパーツでASウオタニ SP?Uフルパワーキットがでています。

622461_1_01.jpg
ASウオタニ SPUフルパワーキット



FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索



旧車・絶版バイクランキング

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
にほんブログ村

posted by ダルマ at 19:45| Comment(0) | メンテナンス 電装系

マフラーサイレンサー グラスウール交換


2018年11月 走行距離 132197km


さて、今回の車検で一番重要なところであるのがマフラー音量です。

もうこの状態では車検を通すのはムリということです・・・

で、どうするのかってことになるんですが、サイレンサーだけ何か別のモノに換えるか、この際だからマフラーを4ー2ー1のモノに換えるかという考えもございましたが、またいつバイクに乗れるようになるかもわかりませんし、一番お金のかからないと思われるサイレンサーのグラスウール交換で対応ということにいたしました。

ちなみに本来グラスウールのあったはずの場所は空っぽだったそうです・・・

で、サイレンサー オーバーホールの代金は10000円。

音量はバッフル装着の状態で94dBで無事に車検を通してもらいました。


FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索



旧車・絶版バイクランキング

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
にほんブログ村

posted by ダルマ at 19:42| Comment(0) | メンテナンス 排気系

オイル交換 Verity


2018年11月 走行距離 132197km


前回のオイル交換は、2017年8月で走行距離は1089km。

走行距離はそれほどでもありませんが、前回交換から1年以上経過しているため、今回の車検時にショップにお願いしました。

オイルもショップおまかせで、「Verity」というやつ。


オイル3リットル 6480円、オイルフィルター 972円、合計 7452円。工賃別。


FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索



旧車・絶版バイクランキング

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
にほんブログ村

posted by ダルマ at 19:37| Comment(0) | メンテナンス オイル

車検 2018年


2018年11月 走行距離 132197km



購入から22年、11回目の車検です。


今回もかかりつけのYAMAHA YOU SHOPにお願いしました。


前回どうにかごまかして検査を通してもらったマフラー音量は、今回サイレンサーのグラスウール巻き直しで対応してもらいました。

こちらのサイレンサー オーバーホールの費用は10000円。

マフラー買い換えること考えたら全然安いです。

検査で音量通らないからマフラー買い換えるなんてことしなくてよかったです。


また、前回同様にヘッドライトの光量不足はバッテリー直結で対応してもらいましたが、こちらは次回までに根本的な改善が求められるところではあります。


さて、その他の整備内容は、エンジンオイル交換、ガソリンコック廻りの交換、フロントブレーキパッド交換、リアブレーキパッド交換、イグニッションコイル交換といったところです。


費用は、重量税5000円、印紙代1700円、ライト検査1500円、自賠責保険11780円、検査代行20000円、整備費用73800円の合計113780円でした。



で、こちらのYAMAHA YOU SHOPの店長さんがいよいよお宝を放出するとのことで、「知らないうちにだまって売るなんてことしないからお金貯めといてね。」とのことでした。






FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索




旧車・絶版バイクランキング

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
にほんブログ村

posted by ダルマ at 19:36| Comment(0) | 車検

2018年09月22日

バッテリー交換 台湾ユアサ TYB14L-A2


2018年9月 走行距離 132179km


来月には車検もひかえておりますが・・・

DSC_0002.JPG

もうすでに1年以上乗ってなく、バッテリーも・・・


























images (5).jpeg
※画像はイメージです。















な、感じですっかり「お不動様」になられています・・・







で・・・












DSC_0004.JPG

ご無沙汰しております。

















で、さしあたって今回はバッテリー交換です。

さて、前回のバッテリー交換は2016年2月で、走行距離は21350km。

今回チョイスしたバッテリーは台湾ユアサのTYB14L-A2です。

DSC_0006.JPG
台湾ユアサ YB14L-A2


電解液を注入してしばらく放置。

で・・・

DSC_0007.JPG

バッテリーをセットしてエンジン始動確認です。



異常なしということで・・・

DSC_0008.JPG

本日の作業終了。






FZ750適合バッテリー
⇒⇒台湾ユアサ YB14L-A2



FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索



旧車・絶版バイクランキング

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
にほんブログ村

posted by ダルマ at 18:36| Comment(0) | メンテナンス バッテリー

2017年09月10日

点火プラグの点検・清掃


2017年9月 走行距離 132179km


今回は点火プラグの点検と清掃です。

DSC_5866.JPG

前回の点火プラグの点検・清掃は、夏合宿後で、走行距離は1312kmです。

それ以降、特にカブったとか吹けないという症状はありませんが、おそらくはまた真っ黒になっていると思われますので、一応点検しておきます。

FZ750ももう古いバイクで走行距離も13万キロに達しているので、長く乗り続けるために点検は小まめにしていきたいと思っております。


ちなみに、かなり状態のいいFZ750の販売を手がけているCROSS ROADさんのホームページには、こんな注意書きがございます・・・


以下抜粋

当店で取り扱っておりますFZ750は条件が許す限り新車の状態に近づけるべく整備を行っていますが、所詮は25年以上(32年)も前の旧車です。

コンディションを維持するためにはそれなりの心構えと忍耐力、スキル、維持費等が必要です。

そして何よりも、

次はどこがコワレルかな?

と、トラブルを楽しみに待つぐらいの寛容な心が求められます。

外観はきれいでも、最新のメーカー保証が付いたバイクと同様に考えないで下さい。

裏切られます。

当店のご忠告に耳を傾けることができる方のみFZ750のオーナーにおなり下さい。

FZ750専門店 CROSS ROAD


だそうで・・・


トラブルを楽しみに待つなんてできませんが、常日頃からトラブルを想定した整備が必要なようです・・・



さて、本日の作業です。

DSC_5867.JPG
まずはサイドカウルを外して・・・

DSC_5868.JPG
点火プラグを外します。

DSC_5869.JPG
こんな感じです・・・

左から1番〜4番。

前回の点火プラグ交換は、ひとり旅前の7月末で走行距離は4124km、

一般的にバイクのプラグ交換は3000〜5000km走行毎とされており、そろそろ交換時期ではございますが、今回は清掃で・・・

IMG_20170728_201922.jpg
プラグの寿命 デンソースパークプラグ

DSC_5870.JPG
清掃後と清掃前。

DSC_5871.JPG
すべてのプラグを清掃して・・・

DSC_5873.JPG
プラグを元に戻します。

で、万が一ブラグキャップの付け間違えがあった場合を考えて、サイドカウルを付ける前にエンジンの始動確認を行います。



異状なしということで・・・

DSC_5874.JPG

サイドカウルを付けて本日の作業終了。



FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索




旧車・絶版バイクランキング

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
にほんブログ村

posted by ダルマ at 19:09| Comment(0) | メンテナンス プラグ

2017年09月08日

洗車・外装のコーディング WAKO'S バリアスコート


2017年9月 走行距離132179km


DSC_5867.JPG
水洗い洗車をして

DSC_5878.JPG
チェーンの清掃と給油が終わったら次は細かいところの清掃と外装のコーティングです。


DSC_5879.JPG
スイングアームやホイールなどの油汚れにはCRC556を使います。

DSC_5880.JPG

DSC_5881.JPG

梨肌のホイールのしつこい汚れはCRC556を使い歯ブラシなどで擦ると抜群に落ちるんですが、くれぐれもタイヤやブレーキまわりにCRC556が付着しないように注意が必要です。

その為にはCRC556を直接吹きかけずにウエスやブラシに染み込ませてからやったほうがよろしいかと思います。

また、ブレーキまわりをあらかじめマスキングしておくなどの処置もいいかもしれません。


さて、次に・・・

DSC_5882.JPG
チェーンカバーやウィンカー、メーターまわりやスイッチなどの黒い樹脂系の部分の艶だしにはナポレックス アーマオール プロテクタントを使います。

こちらのナポレックス アーマオール プロテクタントはプラスチックなどの合成素材に艶を与えるとともに、オゾン・紫外線による日焼けや色あせ、ひび割れを防止して素材を保護する働きがあります。
アーマオール プロテクタント


DSC_5884.JPG

DSC_5883.JPG
エンジンまわりや・・・

DSC_5885.JPG
フロントフォークアウターにも。

まんべんなく塗布してから乾いたやわらかい布でから拭きすると艶が出てきます。

これやっておくと水もはじき、汚れがつきにくくなります。

最後に外装のコーティングです・・・

DSC_5886.JPG
外装関係にはこちらのワコーズ バリアスコートを使います。
WAKO'S バリアスコート


DSC_5888.JPG

本日の作業終了。



WAKO'S バリアスコート




FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索




旧車・絶版バイクランキング

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
にほんブログ村

posted by ダルマ at 19:24| Comment(0) | メンテナンス 洗車

チェーン清掃・給油


2017年9月 走行距離132179km


前回のチェーン清掃・給油は先月の半ばで、走行距離は1312km。

バイクのチェーン清掃と給油の目安は500〜1000km走行毎とされてます。

走行距離1000kmを越えましたのて、今回はチェーンの清掃と給油を行います。


今回の信州ひとり旅では雨に降られることもなく、そんなに汚れていませんが、まずは洗車しようと思います。

が、やたらとバイクに水をかけたくない・・・

そもそも、いつも外装の仕上げに使っているワコーズ バリアスコートは、汚れを落としつつ艶を与えるコーディング剤なので外装関係はよほど砂をかぶったとかでなければ水洗いする必要もないような・・・

ですが、ホイールやブレーキまわりはやはり砂っぽかったり、スラッジが付着していたりするので・・・

DSC_5867.JPG
ホイールやブレーキまわりなどの下の方だけ水洗いとします。

で・・・

DSC_5868.JPG
手早く拭いてメンテナンススタンドをセット。

DSC_5869.JPG
まずはチェーンの清掃と給油です。

DSC_5870.JPG
こちらのRK チェーンクリーナーで、チェーンの清掃を行います。
RK チェーンクリーナー


DSC_5871.JPG
チェーン清掃完了。

チェーンの清掃が終わったら次は・・・

DSC_5872.JPG
こちらのRKリフレッシュクリヤーホワイトでチェーンの給油を行います。
RK リフレッシュクリヤーホワイト


DSC_5874.JPG
給油が終わったら・・・

DSC_5877.JPG
余分なグリスを拭き取って・・・

DSC_5878.JPG
チェーンの清掃と給油完了です。







FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索




旧車・絶版バイクランキング

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
にほんブログ村

posted by ダルマ at 17:11| Comment(0) | メンテナンス チェーン

2017年08月21日

オイル交換 MOTUL 300V


2017年8月 走行距離131108km


今回はオイル交換です。

DSC_5677.JPG

前回のオイル交換は先月末のひとり旅前で、1ヵ月経っていませんが、走行距離が3053kmに達したため交換といたします。

サービスマニュアルによるとオイル交換の目安は6000km走行毎となっておりますが、理想は3000km走行毎とよく言われています。

DSC_5676.JPG
さっそくはじめたいと思います。

DSC_5678.JPG
いつものネコのトイレみたいなやつ・・・

DSC_5679.JPG
アイドリング後にオイルを抜いて・・・

DSC_5680.JPG
オイルフィルターを外します。

DSC_5681.JPG
洗浄して・・・

DSC_5682.JPG

DSC_5683.JPG
オイルフィルターを新品に交換。

チョイスしたオイルフィルターは今回もK&N オイルフィルター

品番は、KN-401
K&N オイルフィルター KN-401


DSC_5684.JPG

DSC_5685.JPG
オイルフィルターを取りつけて・・・

DSC_5686.JPG
ドレンワッシャを新品に換えてドレンボルトをセットしてオイルを注入します。

DSC_5687.JPG
今回も例によってMOTUL モチュール300Vをチョイスいたしました。
MOTUL 300V 15W50




DSC_5688.JPG
今回もオイルフィルターを交換しているので注入するオイル量は3リットルです。

DSC_5690.JPG

DSC_5691.JPG
最後にパーツクリーナーでマフラーなどに付着したオイルを拭き取って・・・

DSC_5693.JPG

本日の作業終了。


今回の費用は・・・

IMG_20170820_130218.jpg

ラフ&ロードでこちらが適用されて・・・


オイル2322円×3で6966円、オイルフィルター935円、ドレンワッシャ170円プラス税646円で合計8717円。


FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索



旧車・絶版バイクランキング

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
にほんブログ村

タグ:motul300v
posted by ダルマ at 18:38| Comment(0) | メンテナンス オイル

2017年08月18日

点火プラグの点検・清掃


2017年8月 走行距離 130867km


夏合宿でビーナスラインを走行してカブりまくりまして・・・

標高1500mを超えてくるとフケなくなるのはキャブ車の宿命か・・・

そんなわけで、点火プラグをチェック。

DSC_5638.JPG
サイドカウルを外して・・・

DSC_5639.JPG
点火プラグを外します。

DSC_5641.JPG
左から1〜4番。

案の定真っ黒です。

前回の点火プラグ交換は、ひとり旅前の7月末で走行距離は2810km、

前回の点火プラグの点検・清掃は、ひとり旅後で、走行距離は737kmです。

点火プラグを清掃しただけでは根本的な解決にはならないことはわかってますが、今回もとりあえず・・・

DSC_5642.JPG
カーボンを除去してから点火プラグを元にもどして・・・

サイドカウルをつける前にエンジン始動確認を行います。



異常なしということで・・・

DSC_5643.JPG
サイドカウルを装着して・・・

DSC_5645.JPG

本日の作業終了



DENSO デンソー/イリジウムパワープラグ IX24B



FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索




旧車・絶版バイクランキング

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
にほんブログ村

posted by ダルマ at 20:03| Comment(0) | メンテナンス プラグ

フロントブレーキ ブレーキフルード交換


2017年8月 走行距離 130867km


DSC_5632.JPG

夏合宿で走行中、フロントブレーキの効きが甘いなと感じおりまして・・・















images (3).jpg
※画像はイメージです。













で・・・




ブレーキパッドを確認してみましたが、まだ大丈夫な感じです。

レバーのタッチ感がスポンジーなことを考えるとたぶんエア噛み・・・

というわけでエア抜きをすることにいたしました。

DSC_5633.JPG
ガソリンタンクとブレーキマスターシリンダー周辺をウエスで保護します。

ダブルディスクのバイクの場合、エア抜きはブレーキマスターシリンダーから遠いほうから行います。

DSC_5635.JPG
で、まずは左側から。

フロントブレーキキャリパーのブリュードスクリューにM11のメガネレンチとホースをセットして・・・

ブリュードスクリューを閉めた状態で10回ぐらいブレーキレバーを握って、ブレーキレバーを握ってままブリュードスクリューをゆるめてブレーキフルードを排出し、ブリュードスクリューをしめるを繰り返します。

左側はブレーキレバーとブレーキキャリパーが遠いのでけっこうやりにくい・・・

で、気をつけなければならないのが、ブレーキマスターシリンダーのリザーバータンクのブレーキフルードを空にしてしまわないようにすること。

こまめにブレーキフルードを継ぎ足しながら行います。

DSC_5634.JPG
今回使用したブレーキフルードはこちらのelf dot4。


さて、小さな気泡が出てきましたが、いつまでやればいいんだか・・・

というわけでエア抜きといわずにブレーキフルードを交換するつもりで行います。

作業手順は同じなんで・・・

ただ古いブレーキフルードもそれほど汚れていないので新しいブレーキフルードとの色の違いがわかりづらいので、だいたいこのぐらいでブレーキフルードが入れかわっただろうというぐらいで作業を終えます。


左側が終わったら・・・

DSC_5636.JPG
右側も同じ手順で行います。

右側はブレーキレバーとブレーキキャリパーが近いので左側と比べるとかなりやり易い。

で、右側も作業終了として・・・

DSC_5637.JPG
ブレーキマスターシリンダーのリザーバータンクのアッパーレベルまでブレーキフルードを注入してキャップをしめてブレーキテスト。

レバーのタッチ感も良好、ブレーキもカチッと効くようになりました。

というわけでフロントブレーキのブレーキフルード交換完了。


FZ750 OWNERS CLUB FZOC

FZ750専門店 CROSS ROAD

ヤマハ 部品情報検索




旧車・絶版バイクランキング

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
にほんブログ村

posted by ダルマ at 19:03| Comment(0) | メンテナンス ブレーキ